.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

スマホアプリ開発の領域では、Flutterに軍配が上がった感あり。

詳細

この理由は、なんとなく、以下のような感じでは?と思う。

ReactNative

  • ネイティブに振り過ぎ。
  • スマホに限定していない。
  • ネイティブ・アプリをReactNative開発者に開発してもらうためのもの。
    React Native for Windowsでo365のUIを実装するケース等が解りやすい。
  • UIは、ネイティブ・コンポーネントを使用している。
  • React同様にWeb技術の採用によりSPA系の知識が必要になる。

Flutter

  • ネイティブに振り過ぎていない。
  • ...が、パフォーマンスも良好。
  • UIは、独自レンダリング。
  • よく使う範囲はpluginが用意されている。
    (pluginが書ける=ネイティブ連携も可能)

まとめ

  • バランス良く洗練されている。
  • ドキュメンテーションの面でも優れている。
  • 最近は、IDEや周辺ツール含め、RADっぽくなってきた。
  • ...と言う事で、
  • 用途によるが、汎用性はFlutterが上。
  • Flutterが、全体的にシェアを握った。

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-13 (火) 09:58:05 (35d)