.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

Model A, B

A

は正方形

  • マイナー
  • 以下がある。
    • Raspberry PI 1 Model A+
    • Raspberry Pi 3 Model A+
  • 購入&利用は現実的でない。

B

は長方形横

バージョン

現時点で、1-4、ZEROがある。

Raspberry Pi 1A+

  • CPU
    • シングルコア
    • 低クロック周波数
  • メモリ
    256MB
  • IO
    • 標準では、無線LAN、有線LANもない。
    • USBポートも、1つしかない。

Raspberry Pi 1B+

メモリが1Aの倍の512MBになり、有線LANが付いた。

Raspberry Pi 2B

  • 性能が大幅アップ
    • CPU:シングルコアからクアッドコア
    • メモリ:500MBから1GB
    • GPU:250MHzから400MHz
  • その後すぐにWi-Fi(無線LAN)を積んだ3Bが発売され、
    低性能を活かすプロジェクト以外では選ぶ理由は無い。

Raspberry Pi 3B

  • Wi-Fi(無線LAN)を積んだ3Bが発売
  • 2020でも現役バリバリとのこと。

詳細

Raspberry Pi 3B+

チップセットの性能が向上しただけが主な変更点

Raspberry Pi 4B

Raspberry Pi Zero

詳細

Raspberry Pi 3B

Raspberry Pi 2との違い

無線LANが内蔵されているので、

無線LANのドングルで苦戦しなくなった。

参考

Raspberry Pi2 & 3 Pin Mappings

GPIOピン

40個のGPIOピン

#ピン説明個数
1GPIO pinsGeneral Purpose Input/Output(汎用入出力)24
1.1Alternate FunctionsI2Cデジタル接続で用いられる規格の一つ2
1.2SPIデジタル接続で用いられる規格の一つ9
2Serial UARTs (RPi3 only includes mini UART)mini UARTと言う名称のシリアル通信機能2
33.3V power pins(PWR)電池のプラス極 (3.3V)2
45V power pins(PWR)電池のプラス極 (5V)2
5Ground pins(GND)電池のマイナス極8
6Reserved pins・・・2
  • GPIO pins
    • 入出力
      • 入力:デジタル信号を読み取る。
      • 出力:他デバイスに通知を行う。
  • しばしばピンのグループ(典型的には8ピン)であるGPIOポートで扱われる。
    #Header Pin NumberGpio NumberPower-on PullAlternate Functions
    132PullUp?I2C1 SDA
    253PullUp?I2C1 SCL
    374PullUp?-
    41117PullDown?-
    51218PullDown?-
    61327PullDown?-
    71522PullDown?-
    81623PullDown?-
    91824PullDown?-
    101910PullDown?SPI0 MOSI
    11219PullDown?SPI0 MISO
    122225PullDown?-
    132311PullDown?SPI0 SCLK
    14248PullUp?SPI0 CS0
    15267PullUp?SPI0 CS1
    16295PullUp?-
    17316PullUp?-
    183212PullDown?-
    193313PullDown?-
    203519PullDown?SPI1 MISO
    213616PullDown?SPI1 CS0
    223726PullDown?-
    233820PullDown?SPI1 MOSI
    244021PullDown?SPI1 SCLK

I2C Bus

  • デジタル接続で用いられる規格の一つ
  • SDA(シリアルデータ)、SCL(シリアルクロック)の、2本の信号線を使用して通信を行う。
    #Signal NameHeader Pin NumberGpio Number
    1SDA32
    2SCL53

SPI Bus

  • デジタル接続で用いられる規格の一つ
  • 3-4本の信号線を使用して通信を行う。
  • 最低、SDI(入力)、SDO(出力)、SCK(シリアルクロック)の三本が必要。
  • SPI0
    #Signal NameHeader Pin NumberGpio Number
    1MOSI1910
    2MISO219
    3SCLK2311
    4CS0248
    5CS1267
  • SPI1
    #Signal NameHeader Pin NumberGpio Number
    1MOSI3820
    2MISO3519
    3SCLK4021
    4CS03616

Serial UART

#Header PinUART
18UART0 TX
210UART0 RX

Docker On Rasbian

参考

raspida.com

itmedia.co.jp

マイクロソフト系技術情報 Wiki

Windows 10 IoT Core on Raspberry Pi

.NET Core On Rasbian on Raspberry Pi

Mono On Rasbian on Raspberry Pi


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-10-09 (金) 19:10:45 (20d)