.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • QRコード処理について纏める。
  • QRコード
    • デンソーが発明したマトリックス型二次元コード。
    • バーコードより多くの情報を盛り込める。
    • 「QR」は Quick Response の頭字語(高速読み取りを目的の一つにする)

詳細

用途

元々は製造ラインでの部品管理を目的に開発された。

入力手段

入力が手間であるスマホの入力手段

  • 自由入力
  • URL
  • メアド
  • 地図座標
  • , etc.

決済サービス

QRコード決済

XXXX券

券代替

  • 馬券
  • 入場券
  • 乗車券
  • 航空券

種類

モデル1・2

  • モデル1
    • 最初に作られたQRコード
    • 最大バージョンは14 (73 * 73セル)
    • 数字1167桁まで扱うことができる。
  • モデル2
    • モデル1を改良したコード
    • コードが歪んでしまった場合でも読取り出来る。
    • コード内部にアライメントパターンを配置
    • 最大バージョンは40 (177 * 177セル)
    • 数字7089桁まで扱うことができる。

マイクロQR

  • 切り出しシンボルが一つ
  • 小さなスペースへの印字を可能とする。
  • 格納できるデータ量はそれほど多くない。
  • バージョンM1-4までの4バージョンがある。

iQRコード

  • コードの位置や大きさが簡単に読み取れるマトリックス方式の2次元コード
  • 広範囲に渡るコードを生成できる。
    • 従来のQRコードやマイクロQRコードより小型
    • より多くのデータを格納できる大型コード
    • 長方形、表裏反転・白黒反転・ドットパターンなどをサポート
  • 従来のQRコードよりも多くの情報量を格納
    • 同じサイズなら情報量 80% 増量可能
    • 同じ情報量ならサイズ 30% 縮小可能

フレームQR

コードの内部に

  • 自由に画像を入れられる領域を持ち、
  • フレームの形状、色も自由に変更できる。

生成

Native

Web

読取

WebRTC

  • HTMLからカメラへのアクセスは、
    WebRTCMediaDevices?.getUserMedia?で行う。

性能

  • ハードとソフトの性能依存である。
  • スマホ用の「マクロ(接写)レンズ」の利用が効果的らしい。
  • また、以下の項目の影響を受ける。
  • サイズ
    • 大きい方が識別し易い。
    • バージョン(セル数)が大きくなれば、
      当然、推奨のサイズも大きくなる。
  • 解像度
    高い方が識別し易い。
  • 余白の有無
    5セル分の余白が欲しいらしい。
  • 色数
  • 識別し易い。
    白黒2色のQRコード
  • 識別し難い。
    ・絵や文字が重なっているQRコード
    ・模様が入った用紙に印刷されたQRコード
  • バージョン
    アライメントパターンがひとつの方が良いらしい。
  • 参考

サンプル

実装

以下からDLして下さい。

fileQrCode.zip

説明

  • 以下のCamera Testを改修した実装。
    • フロント・カメラからリア・カメラに変更した。
    • iPhoneで問題となるため、videoタグに必要な属性を追加した。
  • この一式をHTTPSで通信可能な
    Webサーバに配置してスマホからアクセスして下さい。
    WebRTCを使用するには、HTTPSが必要になるため)

ライブラリ

Native

ZXing

このライブラリを起点に、様々な言語への移植が行われている。

ZXing .NET

, etc.

Web

qrcode.js

コチラは、生成用

jsqrcode

コチラは、読取用。

  • 特徴
    • ZXingJavaScriptに移行したライブラリ。
    • テストコードが不十分ということで、作者がjsQRの利用を推奨している。
  • サンプル・サイト

jsQR

コチラは、読取用。

  • 特徴
    • ZXing非依存のJavaScriptライブラリ。
    • CommonJS形式で書かれたモダンなライブラリ。
    • そのため、HTML上から使用するにはwebpack等が必要。
  • リポジトリ
    • cozmo/jsQR:

      A pure javascript QR code reading library.
      This library takes in raw images and will locate,
      extract and parse any QR code found within.
      https://github.com/cozmo/jsQR

  • サンプル・サイト

参考

作成

以下のサイトから作成可能。

指定可能なセル数からして、モデル2を生成している。

サンプル検索

Google画像検索で検索可能。


添付ファイル: fileQrCode.zip 21件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-04 (金) 12:37:50 (138d)