.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

PMのコンピテンシーって?

  • 下記のように定義される。
  • 人によって、必要となる所、不足している所は様々だが、
  • 私の場合は、「企画力・計画力」が最重要となり、以下のように
    「豊かな想像力」を養うための土台の構築が最重要になると考えた。
  • 一般的なプロジェクト・マネジメントであっても、
    プロジェクトが不良定義問題なのでノウイングが重要になり、
    これについても「豊かな想像力」が求められる。
    (情報にリチーチする方法がどのようなものか?を想像する力)

詳細

PMBOK

以下のように定義されている。

PMCDF

Project Manager Competency Development Framework

  • 知識コンピテンシー
  • 実践コンピテンシー
  • 人格コンピテンシー
    • コミュニケーション能力
    • 指導力
    • マネジメント能力
    • 認識能力
    • 効果性
    • プロ意識
  • その他のコンピテンシー
実践コンピテンシー人格コンピテンシー
知識コンピテンシー

参考

某承

以下のように定義されている。

PM-CFW

  • 知識と実践(的〉スキルを多角的かつ多面的に支えるモノ
  • 良い仕事が出来る能力、やりきる能力は、
    外から見え難く、能力開発も難しい(勘やセンス)。
  • 6クラスタある。
    • 上位(PDCA、プロセス群遂行の土台)
      • 企画力・計画力
      • 組織指導力
      • 達成重視行動力
    • 下位(上位の土台)
      • 認識力・判断力
      • コミュニケーション力
      • プロ意識・倫理・多様性理解力
実践コンピテンシー人格コンピテンシー
知識コンピテンシー

参考

履歴

コンピテンシーの泉源

1996-

C言語、C++、VC++ゲームプログラミング習得

2000-2003

  • 事業部 ホストCOBOL保守案件へ配属
  • 2000/8、親会社 生産技術部へ入場し
    • 代理店システム開発のUP基盤担当、VB-COM+
    • 開発標準、開発基盤、開発運用についての知識を習得

2003-

3年の実務を経て生産技術部へ移籍

2003-5

  • .NET習得
  • 製品開発
  • 技術リサーチ&サポート

2006-7

業務システム開発基盤の開発&横展開の開始

2007-

業務システム開発基盤の開発&横展開の継続

  • コレがワリと上手く行き、以降、ライフワーク化
  • 大規模案件への導入やAzure(当時はPaaS)案件への導入等

2011-

  • 再編(対等合併)
  • 分業化で新技術対応が制限されたため
    Windowsプラットフォーム側のサポートの強化
  • 開発基盤導入案件から生産性実績を調査

2014

  • 業務システム開発基盤の
    • OSS化(OSSC加入
    • 開発のオフショア
  • 生産性実績の調査から事例検索システムが開発される。
    • 殆どリスク要因の顕在化や、その他の変動要因によって決まる。
    • ベースはリスク要因の顕在化、その他の変動要因無しの場合の生産性
    • コーディング工程の割合は少ないので、以下のケースを除き、
      この部分の生産性が全体の生産性に影響を与える可能性は低い。
      • 製造後の品質が品質向上で対応できないぐらい酷い(造り直しになる様な)場合
      • 最新技術などリサーチ&プロトタイピングをしながら実装する必要がある場合
  • 検証環境高速デリ
    今はIaaS~SaaSまで、クラウド全体がIaC化されているが、
    当時は、サポート用の検証環境のVMのIaC化を検討していた。

2015

再編(会社分割)

2016

  • サービス開発基盤の開発を開始
  • IdP/STS(OAuth2/OIDC、SAML2)

2017

  • サービス開発基盤
    • の開発は継続
    • v1.0のリリース
    • オフショアの終了
    • .NET Core化
      • Linux、コンテナ上で動作
      • IoTデバイス対応の検討

※ オフショアで解った事。

  • 日本人も外国人も同じ。
  • コレからは企画品質が重要になる時代。
  • Deep Learning学習(PythonでMNISTを処理)
  • Windows 10 IoT Core で Raspberry Piに触れる。

2018

  • サービス開発基盤開発
    • SPA、スマホ開発の開始
    • SPA、スマホ向け認証フローのサポート
  • NiFi?との出会い → ビッグデータ系への興味

2019

  • PMP取得
    コレにより、受託系PMの陳腐化に気付く。
  • 開発基盤
    • サービス開発基盤の開発は継続
    • .NET Core3.0対応(デスクトップ対応
    • プログラム・マネジメントの開始

2020

  • 情報処理安全確保支援士取得
  • 開発基盤
    • 業務システム開発基盤の開発は
      メンテナンスフェーズへ移行
  • サービス開発基盤の開発は継続
  • 上記の.NET 5対応、CaaS対応
  • プログラム・マネジメントの継続
    DX系(IoT、ビッグデータ、AI)に絞ってリサーチ

2021

  • 開発基盤
    • サービス開発基盤の開発は
      メンテナンスフェーズへ移行
  • DX開発基盤の開発を開始
    • データサイエンティスト領域:BI / AI
    • データエンジニア領域
      ・Data Pipeline
      ・Hub & メッセージ・サービス

参考

ノウイング

知識やスキルの適用ではなく、
状況から学び状況に埋め込まれた知を活用し、
新たな適応行為を創出する。

良・不良定義問題

良定義問題

それを解くのに必要な情報が与えられている問題のこと。

不良定義問題

それを解くのに必要な情報が一部欠けている問題のこと。

OSSC > 開発基盤部会 Blog

コンピテンシー

  • 資格取得
  • オーナーシップ
  • EQ・共感力 → 反感力(反感耐性
  • 好きこそものの上手なれ
  • ゲーマー、ラーメン、コンテンツ界隈

テクノロジ

  • パッケージ・マネージャ
  • フロントエンド系

サポート

技術 > 生産技術系

開発基盤、共通基盤

  • 共通基盤

活動計画系

情報発信系

オレオレ系

宇宙飛行士系

OSS系

DX系

予算系

  • マーケティング&プロモーション

OPM関連

ビジネス系

  • サプライサイド、デマンドサイド
  • 現状ニーズと将来トレンドの不一致問題

おじさん系

  • 偉いおじさん
  • 項目移送おじさん

出羽守系

  • 安心社会・信頼社会

時勢系

  • 新50問題系
  • 雇用形態系

未来系

  • ビジネス系
  • レガシー系
  • 担ぐ系
  • 新&旧
  • 世界情勢

漫画

(ネーム、シナリオ・ライティング

その他

  • 核家族
  • 人類の限界

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-01-11 (火) 19:19:02 (4d)