.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

Node.jsは、サーバーサイドのJavaScript

詳細

  1. CommonJSに準拠
  2. その後、Node.jsが独自拡張
  3. Node.jsの拡張仕様に他言語が追随
  4. Node.js拡張仕様が事実上のCommonJS

※ サーバーサイドのJavaScriptとは言うものの、
JavaScript系のフロントエンド開発ツールは、
ほぼ、このNode.jsで開発されている。

パッケージ・マネージャ

npm

サーバ・サイド開発

Express

, etc.

クライアント・サイド開発

React

Cordova

, etc.

Deno

既存の問題点

サーバーサイドのJavaScriptランタイムエンジンに関する深刻な不安を表明

  • サーバーサイドのJavaScriptランタイムエンジンの問題点
    • Promise (JavaScript)を使用せずに無数の開発者をコールバック地獄に陥れた。
    • JavaScriptは非常に安全なサンドボックス環境を提供するが、
      サーバー側のセキュリティ保証を実装する機会を逃した。
    • 原始的なUIのGYPというモジュール・ビルド・システム。

代替案のDeno

概要

V8 JavaScriptエンジン上の安全なTypeScript?ランタイムである
Denoという新しいプロダクトを代替案として提供しようとしている。
プロトタイプモードであり、実際の作業にまだ使用すべきではない。

特徴

  • 静的型チェックのためTypeScript?を使用。
  • モジュールシステムは大幅に簡素化。
  • セキュリティ
    • ネットワークやディスクへのアクセス許可を選択できる。
    • システムコールはメッセージの受け渡しによって行われる。
  • カジュアルなプロジェクトから高度に構造化されたプログラムに及ぶ。

参考


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-11 (水) 12:29:48 (36d)