.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • Helmでは、Chartという単位でパッケージを管理する。
  • 複雑な設定の複数のアプリケーションをワンステップでデプロイする。

詳細

Helm

  • K8sは、Helmというパッケージ・マネージャを使用する。
  • Chartをデプロイするには、helm install コマンドを使用する。

Charts

概要

Chartとは、

  • K8sのマニフェストファイル群(RC, Service, Pod)をパッケージ化したもの。
  • 分散アプリケーションを構成するK8sリソース マニフェストのアーカイブ

構成

  • Chart.yaml
    名前、バージョン、キーワードなどの
    chart についてのメタデータを含む。
  • values.yaml
    • クラスタでリリースを生成するために必要なキーや値を含む。
    • これらの値は、リソースマニフェストで置き換えらる。
  • templates ディレクトリ
    アプリケーションを構成するリソースマニフェストを含むテンプレート
    • Go テンプレート シンタックスを利用したリソース マニフェスト
    • 例えば、パスワードなど、実際の値は、values.yamlから読み込む。

Tiller

Chart によってObject をデプロイする Agent。

参考

Qiita


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-09-30 (水) 21:13:57 (31d)