.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

「ステージング(ステージされたスナップショット)」
などの技術解説の意味が解らんかったので、やっぱ基本は大事。

ほとんど全ての操作がローカル

分散システムのような実装になっているので、

  • localだけで処理できる。
  • 後にlocalで処理してremoteと同期する。

従って、オフラインでの作業が可能。

スナップショット

Gitはスナップショットで、差分ではない

  • 他のVCS (Subversionとその類を含む)は差分
  • Gitはファイルのスナップショット

完全性

チェックサムが、ファイルの内容もしくはGit内のディレクトリ構造を元にSHA-1ハッシュで計算される。

仕組み

三つの状態

修正済、ステージ済、commit済

修正済

ファイルに変更を加えたが、databaseにそれがまだcommitされていない状態

ステージ済

次のスナップショットのcommitに加えるために、
現在のバージョンの修正されたファイルに印をつけている状態。

commit済

local databaseにデータが安全に格納されている状態

ファイルの状態

git status でファイルの状態を確認できる。

gitに認識されているか、いないか?

  • 追跡されている (tracked)
  • 追跡されてない (untraced)

追跡されているファイルの3つの状態

  • 変更されていない (unmodified)
  • 変更されている (modified)
  • ステージされている (staged)

Gitプロジェクト(ディレクトリ内)

Gitディレクトリ

プロジェクトのためのメタデータとオブジェクトのdatabaseがあるところ。

作業ディレクトリ

プロジェクトの一つのバージョンの単一checkout

ステージング・エリア

  • インデックス or ステージング・エリア と呼ばれる。
  • 次のcommitに何が含まれるかに関しての情報を蓄えた一つのファイル。
  • git addでファイルをステージング・エリアに追加できる。

参考

  • サルでもわかるGit入門
    〜バージョン管理を使いこなそう〜
    どこでもプロジェクト管理バックログ
    http://www.backlog.jp/git-guide/

@IT

git-scm.com

リファレンス

Gitコマンド


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-04 (木) 08:59:08 (238d)