.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

Rasbian上に、イケてるDocker環境を構築する。

詳細

ポイント

DockerGitが基本か

GitHubに上げた*.shや、docker-compose.ymlから、
Docker Hubのイメージをプルして利用する。的な。

疎通用 hello-world

hello-worldイメージがマルチCPUアーキテクチャ対応

  • 以下のコマンドで、Raspberry Pi上でも動作する。
    $ docker run hello-world
  • armhfの指定が居るのかも?
    $ docker run armhf/hello-world

※ やってみたが、以下のWARNINGが表示される。

WARNING: The requested image's platform (linux/arm64) does not match the detected host platform (linux/arm/v7) and no specific platform was requested

※ よくよく確認してみると、CPUアーキテクチャが異なる模様。

$ uname -a
Linux raspberrypi 5.4.79-v7+ #1373 SMP Mon Nov 23 13:22:33 GMT 2020 armv7l GNU/Linux
  • armv7l は、ARMv7のLittle Endianらしい。
    ...と言う事で、arm32v7を試したらWARNING無しで上手く動いた。
    $ docker run arm32v7/hello-world
    
    Hello from Docker!
    This message shows that your installation appears to be working correctly.
    
    ...

旧手順

最新化

sudo 周辺を最新化する。

$ sudo apt update && sudo apt dist-upgrade

インストール

以下のコマンドでインストール

$ curl -sSL https://get.docker.com/ | sh

Busterの場合は、設定が必要らしい。

権限

  • root以外のユーザがdockerコマンドを使用する場合、
    対象ユーザをdockerというグループに追加する。
    $ sudo usermod -aG docker <username>
  • Raspbian のデフォルトユーザー名は piなので、
    $ sudo usermod -aG docker pi
  • 疎通確認する。
    $ docker -v

自動起動

自動起動を設定する。

$ sudo systemctl enable docker

再起動

念の為、再起動する。

$ sudo reboot

新手順

最新化

sudo 周辺を最新化する。

インストール

  • インストール方法が変更されている?
  • get-docker.shの取得
    curl -fsSL get.docker.com -o get-docker.sh
  • get-docker.shの実行
    sudo sh get-docker.sh

起動

疎通確認

hello-worldを使って疎通確認する。

Docker Compose

  • インストール
    $ sudo pip3 install docker-compose
  • 疎通確認する。
    $ docker-compose -v
  • 動作確認する。
    • docker-compose.ymlを作成する。
      version: "3"
      services:
        hello:
          image: arm32v7/hello-world:latest
  • docker-compose.ymlで実行する。
    $ docker-compose up
    Starting pi_hello_1 ... done
    Attaching to pi_hello_1
    hello_1  |
    hello_1  | Hello from Docker!
    hello_1  | This message shows that your installation appears to be working 
    correctly.
    ...

Deviceアクセス

  • privilegedオプションを付けてコンテナを起動。
  • もしくは、deviceオプションで/dev/memを指定してコンテナを起動。

自動起動

その他、環境構築

Gitをインストール

  • ざっくり
    • おまじない
      $ sudo apt-get update
      $ sudo apt-get upgrade
    • gitインストール
      $ sudo apt-get install -y git
    • バージョン確認
      $ sudo git --version

その他

以下を参考に構築。

参考

Qiita

単品

docker-compose

トータル

yuyakato

RyosukeKamei?

マイクロソフト系技術情報 Wiki

.NET On Rasbian

.NET Core On Rasbian


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-04-23 (金) 22:07:56 (24d)