.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

  • オープンソースの構成管理(インフラ自動化)ツール
    • 元々Ansible, Inc.により開発されていたが、レッドハットにより買収された。
    • 特に大規模なコンピュータ・クラスターを構築する時に有用
    • オーケストレーションやソフトウェア・デプロイメントの機能を持つ
    • ライセンスは、GNU GPL

詳細

特徴

エージェントレス

  • Pythonが使用可能でSSHが疎通する機器を対象にできる。
  • Windowsに対してはWinRM+PowerShell?を使用して操作を行う。

DSLがYAML

  • 一連の処理内容を記述するPlaybook(DSL)はYAML形式
  • 様々な設定や機器を必要最小限のパラメータで制御することができるが、

モジュール

  • 制御にあたっては管理対象に応じたモジュールを選択する必要がある。
  • 変数に応じてファイルを配置するtemplateモジュール
  • サービスの状態を制御するsystemdモジュール
  • , etc.
  • Ansible 2.0以降、以下が展開されている。
    • AWS/Azure/GCP/OpenStack?をはじめとするクラウド関連モジュール
    • Cisco/Juniper/F5などのネットワーク機器関連モジュール

...

参考

Qiita

ユーザ企業の情報


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-03-16 (月) 19:17:39 (21d)