.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

参考

マーケティング - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

  • (日本語で平易に言い換えると)「売れる仕組み」
  • アメリカ・マーケティング協会によるマーケティングの定義
    • マーケティングとは、顧客、依頼人、パートナー、社会全体にとって価値のある提供物を
      創造・伝達・配達・交換するための活動であり、一連の制度、そしてプロセスである。
  • 日本マーケティング協会の定義
  • マーケティングとは、企業および他の組織がグローバルな視野に立ち、
    顧客との相互理解を得ながら、公正な競争を通じて行う市場創造のための総合的活動である。」
  • 構成要素
    • 企画・開発・設計やブランディング
    • 市場調査・分析、価格設定
    • 広告・宣伝・広報、販売促進
    • 営業、集客、接客、顧客の情報管理等
    • 流通、マーチャンダイジング、店舗・施設の設計・設置

マーケティング戦略

マーケティング戦略 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E6%88%A6%E7%95%A5

環境の分析

SWOT分析

SWOT分析 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/SWOT%E5%88%86%E6%9E%90

  • 目標を達成するために意思決定を必要としている組織や個人が
    • 外部環境(機会と脅威)・内部環境(強みと弱み)を4つのカテゴリーで分析し、
      • 強み (Strengths):目標達成に貢献する組織(個人)の特質。
      • 弱み (Weaknesses):目標達成の障害となる組織(個人)の特質。
      • 機会 (Opportunities):目標達成に貢献する外部の特質。
      • 脅威 (Threats) :目標達成の障害となる外部の特質。
  • 事業環境変化に対応した経営資源の最適活用を図る経営戦略策定方法の一つ
    • どのように強みを活かすか?
    • どのように弱みを克服するか?
    • どのように機会を利用するか?
    • どのように脅威を取り除く、または脅威から身を守るか?

PEST分析

  • マクロ環境分析をおこなうマーケティング・フレームワーク。
  • PESTとは、以下のの4つの頭文字を取ったもの。
    • Politics(政治)
    • Economy(経済)
    • Society(社会)
    • Technology(技術)

プロダクト・マーケティング

プロダクトマーケティング - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

4P」と、Promotion (販促)に関わる、以下の5つの重要な戦略項目を検討する。

  • What
    提供する製品(つまり製品展開の全貌)
  • Who
    対象となる顧客 (つまり提供する市場区分の境界線)
  • Reach
    製品を顧客に配送する方法
    (つまり流通方法や安定したビジネスモデルを
    形成できるだけの実行可能性はあるか?)
  • Price
    製品を提供する価格
  • Introduce
    顧客に製品を紹介する方法(つまり広告)

STPマーケティング

STPマーケティングにより戦略の基本的方向性が定まると、
次にはマーケティングミックスにより実際の各個別戦略が策定される。

プロモーション・ミックス

プロモーション・ミックス - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

企業が広告活動を行う場合に、以下の4つを最適に組み合わせる方法

  • メディア
  • コミュニケーション
  • パブリシティ
  • セールス

マーケティング・ミックス(4P)

4P:売り手側の視点

(1960年、Marketing 1.0)

  • Product(製品)
    製品、サービス、品質、デザイン、ブランド 等
  • Price(価格)
    価格、割引、支払条件、信用取引 等
  • Promotion(プロモーション)
    広告宣伝、ダイレクトマーケティング 等
  • Place(流通)
    チャネル、輸送、流通範囲、立地、品揃え、在庫 等

4C:買い手側の視点

(1993年、Marketing 2.0)

  • Consumer(消費者のニーズやウォンツが商品)
    あるいはCustomer solution(顧客ソリューション)
  • Customer cost(顧客コスト)
  • Communication(コミュニケーション)
  • Convenience(流通は利便性)

4C:売り手・買い手・双方共生の視点

(1973年、Marketing 3.0)

  • Commodity:商品
    • 造って売り込むプロダクトアウトではなく、企業と消費者で共に創る商品。
    • はじめからコモディティ(価値共創商品)をつくれば、
      最近言われているコモディティ化を懼れることはない。
  • Cost:コスト
    • 製品価格だけでは狭い。
    • 生産・販売コストだけでなく環境を踏まえた
      社会的コストも含めなければならない。
  • Communication:コミュニケーション
    • プロモーションのカテゴリーでは狭く、
      元気づけているのはコミュニケーションである。
    • 広告、販売促進、PR、パブリシティ、CI、人的販売、
      インターナルコミュニケーション、クチコミ(ソーシャルメディア)、MIS等がある。
  • Channel:流通経路
    • 陳列場所だけではなく商品の流れが重要。
    • チャネルなら、リアル店舗とネットとの融合も含めることができる。

マーケティング・コミュニケーション

マーケティング・コミュニケーション - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

  • 4Cのうちの一つと捉えられており、4Pの一つである「プロモーション」に対応する新しいカテゴリー。
  • 広告媒体もテレビCMに次いでインターネットが大きくなり、双方向のコミュニケーション戦略が重要になってきた。
  • マーケティング・コミュニケーションのツール
    • 広告
    • 販売促進
    • パブリック・リレーションズ
    • パブリシティ
    • 人的販売
    • マーケティング情報
    • 口コミ等
    • 統合マーケティングコミュニケーション(IMC)
      消費者とブランドや企業とのすべての接点をメッセージ伝達のチャネルと考え、
      ターゲットの購買行動に直接影響を与えることを目的とする。
      • アウトサイド・イン
      • コンタクト・マネジメント(コンタクト・ポイント、タッチ・ポイント)
      • コンシューマー・インサイト
      • オーケストレーション
      • ブランド・エクイティ
      • ブランド・ネットワーク

共生マーケティング

共生マーケティング - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%9F%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

  • 共生を前提とし、利益よりも信頼を最優先するマーケティング。
    • 企業と企業
    • 企業と消費者
    • 国と国
    • 人間と自然
    • , etc.

7Cs COMPASS MODEL

  • 共生マーケティング」のフレームワークの一つ
  • マーケティングミックス要因を7つのCとコンパスのNWSEで説明する
  • 7つのC
    • Corporation
    • Commodity
    • Cost
    • Communication
    • Channel
    • Consumer
    • Circumstances
  • コンパスのNWSE
    • Consumer: Needs, Wants, Security, Education
    • Circumstances: National and International, Weather, Social and Cultural, Economic

その他

コアコンピタンス

コアコンピタンス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%82%B9

  • 顧客に何らかの利益をもたらす自社能力
  • 競合相手に真似されにくい自社能力
  • 複数の商品・市場に推進できる自社能力

競争戦略

競争戦略 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B6%E4%BA%89%E6%88%A6%E7%95%A5

プロダクトアウト/マーケットイン

  • プロダクトアウト
    商品の企画開発や生産において作り手の論理や計画を優先させる方法。
  • マーケットイン
    商品の企画開発や生産において消費者のニーズを重視する方法。

ブランド

ブランド - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

製品ライフサイクル


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-08-23 (木) 20:03:10 (112d)