.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

マネジメント・システム

  • その名の通りマネジメントの「システム」、つまりはマネジメントの「仕組み」。
  • 方針及び目標(若しくは規格への準拠)を定め、
  • その目標を達成するために組織を適切に指揮・管理するための仕組み。

規格

  • 以下の様に言われるが、
  • 判断の基準となる社会的な標準。
  • 工業製品などの品質・大きさ・形状などについて定められた標準。
  • マネジメント・システムのコンテキストでは、
  • サプライサイドの自組織が、
  • 自社製品/サービスやプロセスの認証のため、
  • 適合したいと考えている規格。

を指す。

認証

組織のマネジメント・システムの認証

  • 製品やプロセスなどが特定の規格などの要求事項に
    適合していることを第三者(認証機関)が審査し、証明すること。
  • デマンドサイドが、製品/サービスを選ぶ基準にできる。

認定

マネジメント・システムの認証機関の認定

  • 認証を行う認証機関が、能力、公平性、安全性などの規格に
    合っているかを審査し、公表することを認定と呼ぶ。

監査

  • 認証は、外部監査による。
  • 従って、外部監査機関=認証機関となる。
  • 同様に、認証機関を外部監査によって
    認定する監査機関を認定機関と言う。

参考

事業

品質マネジメントシステム(QMS)

QMSモデルに「SQC→TQC→TQM」などがあるらしい。

事業継続マネジメントシステム(BCMS)

アセットマネジメントシステム(AMS)

CSR

環境マネジメントシステム(EMS)

労働安全衛生マネジメントシステム(OHSMS)

IT

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

ITサービスマネジメントシステム(ITSMS)

以下の5階層で整理され、仕組みが提供されている。

#階層概要
1JIS Q 20000part1ITサービスマネジメントの認証基準(認証規格)
2part2ITサービスマネジメントの実施基準(認証参考例。)
3BIP0005/PD0015ITサービス管理の概要を記述したチェックリスト
4ITILベストプラクティスを文書化したもの
5個別のマニュアルや手順書企業や組織が個別に作成している業務ごとのマニュアルや手順書

その他

食品安全マネジメントシステム(FSMS)

道路交通安全マネジメントシステム(RTSMS)


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-02 (月) 12:08:54 (16d)