.NET 開発基盤部会 Wiki」は、「Open棟梁Project」,「OSSコンソーシアム .NET開発基盤部会」によって運営されています。

目次

概要

SaaS開発で調べたプッシュ通知についてのメモ。

  • プッシュは、特定のアカウントに対して行われるが、
    インフラストラクチャとしては、Apple(or Google)の
    通知用サーバに、スマホネイティブ・アプリケーションを登録する形になる。
  • 登録後に、アプリケーションをインストールすると、
    Device Tokenや Registration Token等と言った端末+アプリを識別する
    トークンが発行されるのでそれを使用してサーバ(Resource Server)から通知を行う。
  • 個人に送信するだけではなく、
    • 全体送信
    • 特定のグループ
    • トピック購読者

に送信することもできる。

仕組み

  • AndroidとiOSでは、プッシュ通知に、以下の異なる仕組みが採用されている。
  • プッシュ通知の動作確認をする為にエミュレータは使用できない。

iOS(APNs)

前提

  • iOS Developer Programの登録が必要
  • ・・・

方式

Provider(≒ Resource Server)

  • ---> APNs(Apple Push Notificationサービス)
    • ---> iOS
      • ---> ClientApp?(クライアント・アプリ)

手順

  • Push通知ができるプロビジョニングプロファイルを用意
  • Push実行時に必要となる証明書ファイル(PEM形式)を2つ用意
  • アプリケーションからプッシュ通知を受信
    • RemoteNotification?を設定
    • Device Tokenを受信(Resource Serverに保存)
    • プッシュ通知を受信
  • アプリケーションからプッシュ通知を送信
    以下を使用して、プッシュ通知を送信する。
    • Device Token
    • 2つの証明書(PEM形式)

Android(GCM FCM)

割愛、iOSと似たような感じ。

前提

方式

手順

参考

iOS

Android

mBaaS利用時

iOS

Android

  • Firebase
  • firebase.google.com
  • 第9回 Firebase Cloud MessagingとFirebase Notificationsでメッセージを送信する:
    スマホアプリ開発を加速する,Firebaseを使ってみよう|gihyo.jp … 技術評論社
    https://gihyo.jp/dev/serial/01/firebase/0009
  • Firebaseを使うと簡単にユーザ属性毎のプッシュ通知が送れて
    既読管理やコンバージョンも簡単に把握することが出来るよ!
    しかも無料で!すごく魅力的だけどめっちゃハマった話
    https://qiita.com/chanibarin/items/48d5f5946b1e6c97e379

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-16 (火) 09:33:40 (28d)